有料/無料EAの勝率3カ月ランキング

勝率3カ月ランキング

ランキングは1時間毎に最新の情報に更新しています。尚、EA名をクリックすると、詳しい統計情報や取引履歴が確認できます。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)広告

TRADERS-pro(トレーダーズプロ)

更新日時:2021/10/28 09:10

ランキングEA名最大ポジション通貨ペア勝率実現損益(pips)取引回数最大ドローダウン
1位White Bear Z USDJPY3USDJPY79.3%7,150円
71.5
29回-11.8pips
2位WaveRider_USDJPY_Tp052USDJPY72.6%19,540円
195.4
62回-28.1pips
3位PINEAPPLE_EURUSD_M15_TP3EURUSD64.3%3,256円
29.6
28回-30.5pips
4位Flashes for EURUSD1EURUSD60%-1,650円
-15.0
100回-44.5pips
5位MANGO_USDJPY_M15_TP2USDJPY60%-3,530円
-35.3
35回-188.1pips
6位WaveRider_EURUSD_Tp012EURUSD59.6%-5,940円
-54.0
52回-89.9pips
7位Sprout_EURUSD1EURUSD58.3%9,328円
84.8
12回-68.2pips
8位Spribban_GBPUSD1GBPUSD57.1%-1,210円
-11.0
14回-27.1pips
9位ChallengeScalMorning V USDCHF3USDCHF43.8%1,560円
15.6
32回-45.2pips
10位Sprout_USDJPY1USDJPY34.8%-340円
-3.4
23回-139.9pips
11位Sprout_EURJPY1EURJPY33.3%11,750円
117.5
15回-100.5pips
 
TRADERS-pro【トレプロ】広告

Gogojungle(ゴゴジャン)

更新日時:2021/10/28 09:40

ランキングEA名最大ポジション通貨ペア勝率実現損益(pips)取引回数最大ドローダウン
1位Storm_ED3EURUSD100%5,038円
45.8
24回0pips
2位Pips_Miner_EA_Tuika_Entry3GBPUSD98.4%21,890円
199.0
64回-10.4pips
3位損小利小_ドル円1USDJPY93.8%28,570円
285.7
16回-15.6pips
4位MultiLogicShot_EA_EURUSD6EURUSD89.3%9,922円
90.2
28回-44.6pips
5位MultiLogicShot_EA_USDJPY6USDJPY88.7%4,910円
49.1
53回-200.8pips
6位MultiLogicShot_EA_GBPUSD6GBPUSD58.3%-11,209円
-101.9
24回-402.4pips
7位SilverCoyote(ドル円1ロット専用版)4USDJPY56.1%-600円
-6.0
98回-74.6pips
 

 

関連記事

自動売買のバックテスト上では、毎年負けなしの超優秀な最強EAなのに、いざ、稼働してみると…期待していた通りの結果にはなかなかならないのが、FXのMT4自動売買(シストレ)の難しさであり、また、一方では魅力的な面でもあります。数多ある[…]

注意事項

直近90日間で勝率の高い順のランキング表です。

(プログラムによる自動更新のため、不具合等により間違った数字が表示される場合があります。あらかじめご了承ください。)

トレーダーズプロで無料で使用できるEAとGogojungleで購入したEAをTitanFXスタンダード口座にて稼働させた実際の結果(リアルフォワード)です。

トレーダーズプロのEAの設定は、デフォルト設定、Gogojungleで購入したEAはこちらの設定で稼働させてます。

 

EAは、↓↓↓のTRADERS-proから無料でダウンロードして稼働させてます。

TRADERS-pro【トレプロ】

EA-BANKは、70以上の無料EAが使いたい放題。ツイッターで活躍するEA界隈の坂本龍馬こと、金ツッパ侍さん製作の「Hydrangea」をはじめとする話題の無料EAが毎月どんどん追加されてますよ~
無料EAはすべてフォワード計測しているので、上記のEA-BANKの公式ホームページから成績を確認し、今が旬の無料EAを使えば勝率アップ間違いなし!
関連記事

FXの自動売買を始めるためには、MT4で稼働するEA(自動売買ロボット)が必要です。そのMT4に設定するEAには、有料と無料があります。どうしても、無料だと性能や機能を制限しているとか、有料版を購入してもらうための宣伝用とか[…]