【2019年】実践で手堅く稼げるMT4のEA おすすめランキング ベスト5

当実験室では、2018年よりGogoJungle【ゴゴジャン】の有料EAとTRADERS-pro【トレプロ】の無料EAの検証を続けてきており、ようやくMT4の実践データ(リアルフォワード)も、活用できるぐらいに蓄積されてきました。

そこで、今回はこれらの実践データを紐解き、本当に手堅く稼げる(=安定した収益が期待できる)厳選したEAを紹介していきたいと思います。

紹介するEAは、2018年と2019年と、ともにプラスの成績で推移している、どれも優秀なEAばかりですので、自信を持っておすすめできます。

 

なお、当実験室の検証には、ご存知の通り、TitanFXのスタンダード口座を使用して、実践しています。一般的には、スプレッド条件の厳しいといわれている海外口座の結果です。

つまり、この厳しい条件下でも安定した収益を上げている、今回紹介のEAは、国内口座や海外ECN口座を併用すると、より多くの収益が期待できます。

広告

2019年MT4おすすめEAランキング 第5位 Sunflower EURJPY

 

Sunflower EURJPY
ポートフォリオのお供に! デイトレEAのユーロ円版
ポートフォリオのお供に! デイトレEAのユーロ円版?|?fx-on.com

 

まず第5位はSunflower EURJPYです。

デイトレード型(平均取引時間は、およそ12時間)の取引通貨はEURJPYのEAです。

ロジックは、ユーロ円の押し目買い、戻り売りを狙い、SLは基本的に内部ロジックで決済される、いわゆるステルス型となっています。

USDJPY、EURUSDの通貨で取引するEAが多い中、EURJPYで、しかも実践成績も良好なEAはなかなか珍しいです。

他のEAと併用することでのポートフォリオ効果が期待できます。

 

実際の成績も、2018年は、+129.6pips、2019年も現時点で+110pipsと、引き続き好調を維持しています。

このEAの開発者の「あっきー」様は、他にもSwallowも開発して販売されています。

こちらもEAもEURUSDのスイングで、フォワード実績も良くおすすめです。

 

2019年MT4おすすめEAランキング 第4位 SingaPureシリーズ

 

SingaPure USDJPY
SingaPura USDJPY 【固定ロットとマーチンゲールを選択可能!】【TRADERS-pro:トレプロ】

 

あのホワイトベアでお馴染みラッコさん監修のSingaPure USDJPYです。

当初は、有名開発者が監修したからといっても、情報がほとんどないので、実際の実力は懐疑的な見方をしていました。

しかし、実践投入後、収益は右肩上がりで、実力も相当なポテンシャルを感じさせるEAです。まだ、フォワード期間が短いので、4位と控えめにしていますが、あと半年この調子が続けば、間違いなくおすすめ1位となると期待しています。

このEAは、USDJPY、EURUSD、GBPUSD版の3通貨対応しています。

 

さて気になる実践成績は?

下記の通り、3通貨とも安定した成績を残しています。

2018年は、USDJPY版:+39.3pips、EURUSD版:-69.8pips、GBPUSD版:+121.0pips

2019年は、USDJPY版:+156.3pips、EURUSD版:+28.6pips、GBPUSD版:+27.6pips

 

各EAの当実験室で検証している実践成績は、下記の年次レポートを参照ください。

関連記事

トレプロで無料ダウンロードしたMT4の自動売買EAのリアルな実績です。デモ口座ではありません。海外口座(TitanFXスタンダード)のため、スプレッド広めですが、スプレッド耐性や口座との相性が良いEAはきっちり仕事してくれているのが[…]

 

2019年MT4おすすめEAランキング 第3位 Flashes USDJPY

 

Flashes for USDJPY 再販セット
?|?fx-on.com

GogoJungleでも人気のFlashes for USDJPYです。開発者は、メディアにも出演されているTrader Kさんです。

なんと、あのFXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEAなので、間違いないでしょう。

ほぼ毎日のように、エントリーが行われますが、安心して見ていられます。

当実験室のスプレッド条件の厳しい海外口座でも、2018年+20.6pips、2019年+26.7pipsとプラスで推移しています。

1年以上、300回を超える取引の実践結果で、最大ドローダウンが、-133.5pipsと低いということも、このEAの優秀さを示すものです。

スプレッド条件の良い国内口座や海外ECN口座を使えば、このEAは取引回数も多いので、さらに良好な収益になることが期待できますね。

例えば、一回の取引で、海外口座に比べ、0.5pips有利な国内口座であれば、上記収益よりも、150pips以上の収益性が期待できます。

このことが、今回、3位におすすめしている理由です。

 

姉妹EAのFlashes EURUSDも波は荒いですが、人気も高く、スプレッド条件の良い口座で稼働させるのであれば、こちらもおすすめです。

 

勝ち組トレーダー定番のEAは、下記にまとめていますので、ご参考下さい。

関連記事

MT4の自動売買は、簡単に勝てるはずなのに、なかなか成果が出ない…という話をよく聞きます。自動売買では、FXの裁量トレードで既に実績ある手法や、トレードの達人のやり方がプログラミングされたEAを使うから、着実に勝てると思いますよね?[…]

 

2019年MT4おすすめEAランキング 第2位 EA_final_max_w_mix

 

EA_final_max_w_mix
トレンドロジックとレンジロジックからなるEA
トレンドロジックとレンジロジックからなるEA?|?fx-on.com

 

凄腕EA開発者、ねこ博士のEA_final_max_w_mixです。

このEAは、トレンドロジックと、レンジロジックの2つのロジックを備えたEAです。

動きを見ていると、レンジロジックは、EA_final_max_reverseとほぼ同じで、トレンドロジックを追加したEAだと思われます。

なので、お得感はかなりあります。

取引回数も多く、気になる実践成績のほうも、2018年+133.4pips、2019年+210.0pipsと、安定しています。

リスクリターン率が0.89の損大利小の高勝率型(85%以上)のEAなので、負けるときは、一時的には、大きく傷を負いますが、年間通してみると、結局は、プラスで着地となっているでしょう。

ねこ博士は、pips_MinerやSCAL_USDJPYなどの数々の人気EAを輩出し、ここ2年ぐらいのMT4自動売買ブームに一役を担ってきている開発者です。

今後も、どんな素晴らしいEAを開発されるか、要チェックのEA開発者の一人です。

 

2019年MT4おすすめEAランキング 第1位 White Bear Z USDJPY

 

White Bear Z USDJPY
2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!
2016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!?|?fx-on.com

 

 

第1位はWhite Bear Z USDJPYです。

2014年9月の発売以降、ずっと右肩上がりの朝スキャを代表するEAです。

2016年には、GogoJungleの人気№1EAにも輝き、名実ともにナンバー1でしょう。

当実験室のスプレッド条件の非常に厳しい海外口座の実践結果でも、2018年107.3pips、2019年9.3pipsと安定して勝利に貢献してきています。

特筆すべきは、このEAは、実践での最大ドローダウンが、たったの-90.2pipsであるところです。

抜群の安定性を証明できる数値ではないでしょうか?

 

海外口座でも活躍してくれますが、やはりこのEAはスプレッドの狭い国内口座を併用することにより、真の実力が発揮できると思います。

本気の勝負をする場合は、特に朝のスプレッド条件が良い口座を活用することをおすすめします。

 

以上が、実践結果に基づく、2019年のおすすめEAでした。

あなたのMT4の投資戦略に資するようなEAは見つかりましたでしょうか?

 

当実験室では、今後も定期的にランキングを見直していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

なお、今回紹介した優秀なEAのほとんど(White Bear Z USDJPY、Flashes USDJPY、SingaPureシリーズ、Sunflower EURJPY)が、TRADERS-pro【トレプロ】から無料でダウンロードできます。

低ロットでのフォワードやバックテストもできますので、これらのEAに興味のある方は、下記の公式サイトよりご参照ください。

TRADERS-pro【トレプロ】

 

 


知っていましたか?今、絶好調のSwallowを。EUR/USDの通貨ペアなので、海外口座でもスプレッドの影響を受けにくく、実験室でも稼働から2カ月あまりですが、快進撃を続けています。


Swallowの詳細はこちら

広告