FXの自動売買ができるMT(メタトレーダー)とは?

広告

MT4(メタトレーダー4)とは?

MT4(メタトレーダー4)とは、全世界で数百万人の利用者がいる外国為替証拠金取引(FX)や金融市場の分析、そして自動売買(EA)を行う為の取引プラットフォームです。

※最新のプラットフォームとして、MT5もありますが、国内で提供されている自動売買ソフトのほとんどは、MT4でのみ動作します。

MT4画面イメージ
<MT4画面イメージ>

 

MT4は、世界標準の取引プラットフォーム

FXの取引プラットフォームといわれても、あまりピンとこないのではないでしょうか?

通常、外国為替証拠金取引(FX)をしようと思うと、例えば、1ドル100円のときに、Aという証券会社に1000ドルの買い注文を入れて、1ドルが102円になったので売れば、2000円の儲けになります。

この一連の売買を、昔は電話、FAX、eメールで行っていましたが、今は、A証券会社のホームページやスマホツールを使って注文しますよね?

しかし、MT4対応の証券会社であれば、MT4の画面(PC、スマホアプリ)から上記の一連の売買が行えます。

MT4は日々開発されていっているので、常に最新の使いやすい画面からFXトレードができ、複数の証券会社、口座が同じMT4で操作できるため、非常に便利です。

さらにMT4には各種テクニカル分析用のチャートが用意されているので、裁量トレードも、これらのチャートを参考に行えます。

裁量トレードで用いる便利なテクニカル分析用のチャートは、標準でも用意されていますが、有料ツールも多数販売されています。

ここまでの機能であれば、まあ普通に考えられる範囲ですが、MT4を世界水準に押し上げたのは、強力な自動売買機能を搭載しているからでしょう。

エキスパートアドバイザー(通称EA)と呼ばれるプログラムを組み込んで、ある条件に一致すれば、買う/売るということができます。このプログラム自体は、自分で作ることもできますし、他人が製作したプログラムを組み込むこともできます。

つまり、FXで年に何億と稼ぎだしている億トレーダーの手法をプログラム化すれば、初心者であっても同じように稼ぐことができるのです。

実際に稼いでいるトレーダーが自分の手法をMT4のEA化し販売しています。

例えば、国内最大手の取引ツール販売サイトのGogoJungle【ゴゴジャン】では、下記が最近の売れ筋です。

 

MT4の自動売買に興味を持たれた方は、下記の記事を参考に検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

これからMT4の自動売買を始めるかたは、いくつかのポイントを理解し、投資方針に応じた戦略を立てておくことが必要です。MT4の自動売買は、無料EAを使い完全に無料で始めることもできますし、有料EAを使って始めることもできます。[…]


知っていましたか?今、絶好調のSwallowを。EUR/USDの通貨ペアなので、海外口座でもスプレッドの影響を受けにくく、実験室でも稼働から2カ月あまりですが、快進撃を続けています。


Swallowの詳細はこちら

広告